トップページ>お知らせ一覧

お知らせ一覧

平成31年2月28日(木)

【お知らせ】指定公証人の変更について

 平成31年3月1日(金)に,次の公証役場において,指定公証人の変更が予定されています。電子公証手続の申請に当たっては,申請先の指定公証人にご留意願います。 
 なお,指定公証人につきましては,法務省ホームページに掲載している「指定公証人一覧」をご覧ください。

法務局名 公証役場名
鳥取地方法務局 鳥取公証人合同役場

 
 また,指定公証人の変更に伴い,申請用総合ソフトの指定公証人ファイルの更新を行います。平成31年3月1日(金)午前8時30分以降に申請用総合ソフトを起動すると,上記公証役場における指定公証人の変更情報が反映された指定公証人ファイルに更新することができます。
 更新方法については,こちらをご覧ください。

平成31年2月18日(月)

【お知らせ】確定申告や住宅ローン控除に伴う不動産に関する登記事項証明書の請求について

 確定申告や住宅ローン控除に伴い,不動産に関する登記事項証明書の請求を行う場合,
申請者情報登録をした上で,かんたん証明書請求を利用してオンラインで請求を行うことができます。

 請求手順の詳細については,こちらのページを御確認ください。

 また,請求に伴う手数料については,インターネットバンキング,モバイルバンキング又はATMを利用することにより,電子納付を行うことができます。
 納付方法の詳細については,電子納付による手数料等のお支払いについてを御確認ください。

 なお,システムの操作に関するお問合せは,下記サポートデスクを御利用ください。

  登記・供託オンライン申請システム操作サポートデスク
  電話:050-3786-5797(050ビジネスダイヤル)
  受付時間:平日午前8時30分~午後7時

平成31年2月14日(木)

【お知らせ】電子納付の一時利用制限について

 登記・供託オンライン申請システムと接続しているe-Gov電子申請システムのメンテナンスにより,以下の時間帯において,一時的に通信断(瞬断)が発生するため,申請用総合ソフト等(申請用総合ソフト,かんたん証明書請求等)の「(電子)納付」ボタンから各連携先の銀行等のインターネットバンキングを利用して電子納付を行うことができなくなる可能性があります。当該通信断の影響は一時的なものと想定されますので,上記のような事象が発生した場合,少し時間をおいてから再度操作を実施いただくようお願いいたします。
 なお,直接金融機関のインターネットバンキングにアクセスして,収納機関番号,納付番号,確認番号等を入力する方法により電子納付を行う場合は,上記のような利用に関する制限は生じません。

利用制限時間
 平成31年2月21日(木)午後6時頃から午後8時頃まで
※ 上記の時間帯のうち一時的な間
(e-Govのメンテナンス作業の状況によっては,時間が前後することがあります。)

平成31年2月4日(月)

【お知らせ】電子納付の一時利用制限について

 登記・供託オンライン申請システムと接続しているe-Gov電子申請システムのメンテナンスにより,以下の時間帯において,一時的に通信断(瞬断)が発生するため,申請用総合ソフト等(申請用総合ソフト,かんたん証明書請求等)の「(電子)納付」ボタンから各連携先の銀行等のインターネットバンキングを利用して電子納付を行うことができなくなる可能性があります。当該通信断の影響は一時的なものと想定されますので,上記のような事象が発生した場合,少し時間をおいてから再度操作を実施いただくようお願いいたします。
 なお,直接金融機関のインターネットバンキングにアクセスして,収納機関番号,納付番号,確認番号等を入力する方法により電子納付を行う場合は,上記のような利用に関する制限は生じません。

利用制限時間
 平成31年2月7日(木)午後6時頃から午後8時頃まで
※ 上記の時間帯のうち一時的な間
(e-Govのメンテナンス作業の状況によっては,時間が前後することがあります。)

平成31年2月4日(月)

【お知らせ】メンテナンス作業に伴うメールフォームでのお問い合わせの停止のお知らせ

 登記・供託オンライン申請システムの操作に関するお問い合わせ用メールフォームのメンテナンス作業のため,次の時間帯は,メールフォームでのお問い合わせをすることができなくなります。
  利用者の皆様には御不便をおかけし,申し訳ありませんが,御理解のほどよろしくお願いします。
  なお,作業の状況によっては停止時間が前後することがあります。

停止日時
 平成31年2月16日(土) 午前0時から
 平成31年2月17日(日) 午後6時まで

平成31年2月1日(金)

【お知らせ】安全な通信(SSL通信)について

  現在,登記・供託オンライン申請システム(以下「本システム」といいます。)では,氏名,住所など重要な個人情報の送受信を伴うページにおいて,SSL方式による通信の暗号化(以下「SSL通信」といいます。)を実施しています。
  今般,昨今のインターネット上のセキュリティリスク増加を踏まえ,さらに安全に本システムをご利用いただくため,平成31年2月2日(土)以降,本システムのWebサイトにおける重要な個人情報の送受信を伴わないページにつきましても,SSL通信を実施することとしましたのでお知らせします。なお,本システムのWebサイト上から外部サイトへのリンク先URLの修正(「http://」から「https://」)等については,今後,順次対応する予定です。
  SSL通信の実施に伴い,本システムのWebサイトのURLが従来の「http://」から「https://」に変更になりますが,本システムにおいては,「http://」から始まるURLでアクセスした際にも,自動的に「https://」で始まるURLに変換してアクセスされる設定を行います。そのため,利用者の皆様がお気に入り又はブックマーク機能に登録されているURLを変更していただく必要はありません。

  • ページトップへ