トップページ>オンライン申請ご利用上の注意>電子納付による手数料等のお支払いについて

電子納付による手数料等のお支払いについて

 オンラインによる申請・請求が可能な手続の中には,手数料(登録免許税及び供託金を含みます。)の納付を必要とする手続があります。これらの手数料については,インターネットバンキング,モバイルバンキング又はATMを利用することにより,電子納付を行うことができます。
 なお,「電子納付を行う際の利用条件」に同意する必要がありますので,必ずお読みください。

インターネットバンキングを利用した納付方法

 各金融機関のインターネットバンキングへのアクセス方法には,次の方法があります。

  •  インターネットバンキング,モバイルバンキングなどを利用して電子納付を行う場合は,事前に各金融機関において手続をする必要があります。手続の方法については,ご利用になる金融機関にお問い合わせください。ご利用可能な金融機関につきましては,「電子納付情報WEBサイト」からご確認ください。
  •  (1)の方法による場合には,「電子納付」又は「納付」ボタンをクリック後,30分以内に納付処理を完了させてください。30分を経過すると,「電子納付」又は「納付」ボタンを利用した処理を継続することができなくなります。
     なお,30分を経過して処理ができなくなった場合や処理を中断した場合は,再度,電子納付情報画面の「電子納付」又は「納付」ボタンをクリックすることにより,各金融機関のインターネットバンキングにアクセスし,電子納付を行うことができます。

ATMを利用した納付方法

 ATMを利用した納付方法はこちらからご確認ください。

  •  ATMを利用して電子納付を行う場合は,当該金融機関のATMが手数料の電子納付に対応している必要があります。ご利用可能な金融機関につきましては,「電子納付情報WEBサイト」からご確認ください。


手数料の納付を行う際の留意事項

 手数料の納付を行う際の留意事項は,次のとおりです。

  •  手数料の納付を必要とする手続については,収納機関番号,納付番号,確認番号,納付期限などの納付情報が発行されます。納付情報は,処理状況一覧画面から確認してください。なお,納付情報は,手数料納付を行う際の重要な情報ですので,忘れないようにお手元に控えておいてください。
  •  電子納付後,確認が行われるまでに時間がかかる場合があります。この間に再度納付処理を行うと,二重に納付される可能性がありますのでご注意ください。
  •  手数料の納付状況は,処理状況一覧画面の納付情報(手数料の補正の場合には,補正のお知らせ)により確認してください。
  •  電子納付を利用できる時間は,各金融機関のシステム(インターネットバンキング,モバイルバンキング,ATMなど)の利用時間となりますので,ご注意ください。
  •  手数料合計金額が11桁を超える場合は,電子納付を行うことができません。
  • ページトップへ