かんたん証明書請求とは

  かんたん証明書請求とは,ご利用のPCの環境設定が不要(※)で,登記・供託オンライン申請システムが取り扱う手続のうち,電子署名(デジタル署名)の付与やファイルの添付が不要,かつ,電子公文書の発行を伴わない,登記事項証明書の交付請求等の手続を対象として,Webブラウザのみでご利用できる請求方法です。
 申請・請求の方法は,こちらから確認できます。
登記・供託オンライン申請システムによる申請・請求方法のご案内
 申請者情報登録がお済みの方は,かんたん証明書請求をご利用できます。
かんたん証明書請求ログイン
 かんたん証明書請求の操作手引書をダウンロードできます。
ダウンロードページへ

かんたん証明書請求の特徴

環境設定が不要!

ブラウザのみで証明書請求が可能
 かんたん証明書請求は,電子署名も添付ファイルも不要な手続を対象としており,Webブラウザ(※)のみでご利用できます。
 また,申請者IDは,申請用総合ソフトで用いる申請者IDと共通です。

初めてでも分かりやすいナビゲーション機能

 かんたん証明書請求は,初めてオンライン申請を利用される方でも分かりやすいよう,画面上部にナビゲーションを表示し,「現在どの操作をしているのか?」,「次にどんな操作をするのか?」などを容易に確認することができます。

Stepに沿った請求書の作成

 初めて利用される方でもStepに沿って入力していくだけで,容易に作成可能となるよう,書面とは異なる入力レイアウトを採用しています。

申請者情報を送付先又は受取人情報欄へ転記

 証明書の送付先又は受取人情報は,申請者情報登録時の情報が自動的に反映されますので,改めて入力する必要はありません。
 また,請求先登記所については,請求物件(会社)の管轄登記所(複数の場合は1件目の管轄登記所)を自動で転記する機能を提供します。

 もちろん,それぞれの項目について,必要に応じ利用者が内容を変更することもできます。

  • ページトップへ

登記・供託オンライン申請システムとは

  • オンラインによる申請・請求が可能な手続
  • かんたん証明書請求
  • 申請用総合ソフト
  • 業務代行システムの運用等