トップページ>オンライン申請ご利用上の注意>Microsoft Windows 10,8.1 又は 7をご利用に当たっての留意事項

Microsoft Windows 10,8.1 又は 7をご利用に当たっての留意事項

 Microsoft Windows 10,8.1 又は 7をご利用の方は,必ず次の留意事項をご確認ください。

標準ユーザーで利用する場合の留意事項等

 申請用総合ソフトを,Windowsの標準ユーザーでログインして利用する場合,Windowsのセキュリティ機能によりご利用のPCの環境設定によっては,Windowsの管理者権限を有するユーザーのパスワード入力や,ご利用のPC管理者へのお問合せが必要となることがあります。
 なお,PC管理者によって,標準ユーザーの場合に申請用総合ソフトのダウンロード,インストール及びログインができない設定がされている場合は,事前にPC管理者にご相談の上,ご利用ください。

管理者権限を有するユーザーのパスワード入力が求められる場合

  • 申請用総合ソフトの利用に必要となる.NET Frameworkのインストール
  • PDF署名プラグインのインストール
  • 電子署名付与に使用するICカードの切替機能の使用
  • 標準ユーザーではアクセスが行えないフォルダへのアクセス

 この場合,以下のとおり,Windows からユーザーアカウント制御画面が表示されるので,PC管理者に確認を行い,管理者権限を有するユーザーのパスワードを入力する必要があります。

PC管理者へのお問合せが必要な場合

  • 信頼済みサイトの登録
  • ポップアップブロックの設定
  • ブラウザのセキュリティ設定
  • 政府共用認証局の自己署名証明書のインストール
  • 申請用総合ソフト等のアンインストール
  • プロキシ設定
  • 申請用総合ソフトでの申請書プレビュー表示(申請データ(XML 文書)と Internet Explorer の関連付けの追加)
  • 管理者権限を有するユーザーのみがアクセスできるフォルダに申請データ等が保存されている場合に,同一PC上で標準ユーザーと共同利用を行う。

 ご利用のPC環境によっては標準ユーザーでは設定等ができないため,PC管理者にPC設定についてお問い合わせください。

 なお,管理者権限を有するユーザーでご利用いただく場合は,上記パスワード入力等は必要ありません。現在のログインユーザーが,管理者権限を有するユーザーであるかの確認方法は,以下のとおりです。

管理者権限を有するユーザーであるかの確認方法

  •  PC設定等により,管理者権限を有するユーザーであるか確認できない場合,PC管理者にお問い合わせください。
  • <Windows 7の場合>
1

 PCの,画面左下のスタートボタンからスタートメニューを開き,ユーザーアイコンをクリックします。

2

 ユーザーアカウント画面のユーザーアイコンの右側に「Administrator」と表示されていれば,そのユーザーは,管理者権限を有するユーザーです。

  • <Windows 8.1 の場合>
1

 デスクトップ画面においてチャームを表示し,「設定」をクリックします。

2

 「コントロールパネル」をクリックします。

3

 「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」をクリックします。

4

 「ユーザーアカウント」をクリックします。

5

 ユーザーアカウント画面のユーザーアイコンの右側に「Administrator」と表示されていれば,そのユーザーは,管理者権限を有するユーザーです。

  • <Windows 10 の場合>
1

 PCの,画面左下のスタートボタンからスタートメニューを開き,「設定」をクリックします。

2

 設定画面の「アカウント」をクリックします。

3

 アカウント画面の右側に,お使いのアカウントの情報が表示されます。「管理者」と表示されていれば,そのユーザは,管理者権限を有するユーザーです。

信頼済みサイトへの登録

 Microsoft Windows 10,8.1 又は 7では,セキュリティ機能が強化されていることから,登記・供託オンライン申請システムのURLを「信頼済みサイト」に登録しないと正しく動作しない場合がありますので,「信頼済みサイト」への登録をお願いいたします。
「信頼済みサイト」への登録方法

かんたん証明書請求・供託かんたん申請の起動方法(Microsoft Windows7(64ビット版)をご利用の方)

 Microsoft Windows7(64ビット版)でかんたん証明書請求・供託かんたん申請をご利用になる際は,Internet Explorerを32ビットモードで起動した後に,登記・供託オンライン申請システムへアクセスしてください。

Internet Explorerを32ビットモードで起動する方法

  [スタート]メニュー → 「すべてのプログラム」→「Internet Explorer」をクリックします。

  •  「Internet Explorer (64ビット)」は,64ビットモードのInternet Explorerです。

日本語入力項目にカーソルを移動させた際の文字入力モードについて(Microsoft Windows 7及びWindows Internet Explorer 11をご利用の方)

 Microsoft Windows 7及びWindows Internet Explorer 11で申請者情報登録,かんたん証明書請求,オンライン登記情報検索サービスを使用した場合の動作検証において,一部日本語入力項目にカーソルを移動した際に,自動的に半角カタカナ入力となる事象があります。
 ご利用のIMEをMicrosoft IMEに変更することにより,本事象の発生を回避できます。
IMEを Microsoft IMEに変更する方法
  • Microsoft Windowsは,Microsoft Corporationの登録商標です。
  • ページトップへ